安くて早くて広い、WiMAX!

最近、携帯会社が売りにしている高速モバイルネットワーク通信サービス。
キャリアごとのものだとFOMAのHIGH SPEEDや、WIN HIGH SPEEDなどがあり、スマートフォンだけでなくガラケーなどにも採用されていたりと、余り気にする事はないものですが、その恩恵を授かっている人も多いと思います。

そういったものとは別に、携帯会社だけでなくUQやイー・モバイルなどのブロードバンド会社なども採用しているのが、WiMAXやLTEといった新しい通信規格です。

名前の通りこの2つには少し違いはあるものの、どちらにも共通しているのは3G回線よりも通信速度が速い、という事です。
場所にもよりますが、都心だとWifi並かそれ以上の速度を叩き出し、ウェブブラウジングの際などにはその驚異的な速度を体感する事も出来ます。

ですが、その速度の代わりと言っては何ですが通信料が高く、携帯をもう一台契約するのと同じくらいの契約・通信料を取られたりする事も多いです。
LTEではこれがかなり顕著で、安さで知られるイー・モバイルですら4000円近く取られる始末。これでは流石に気になっていても後一歩が踏み出せないのは当然ですよね。

そこで、WiMAXの登場です。
WiMAXは安い会社ではLTEよりも1000円程安い価格で提供されており、そのあと一歩が踏み出しやすいものとなっています。
私もそれで契約したクチでして、エリアの広さも相まって出かける時などにはWiMAXルーターが手放せなくなってしまっています。

気になっている方もたくさんいると思います。そういった方も、一度だけよく調べてみると良い出会いがあるかもしれませんよ。