横須賀線でもWiMAX使用感

横須賀線を使って横浜-品川間を生活圏に、WiMAXに頼り切りです。
携帯するモバイルツールはiPhoneとMacBook Air、それとたまにiPad(wifi版)。iPhoneは3Gデータ通信をオフにしているので、ネット環境はWiMAXのみです。

生活圏はWiMAXのカバーエリア(北鎌倉はちょっと弱い)で、MacBook AirやiPadはネット環境が必要だしで、WiMAXの導入を決め、移動中は常にWiMAX環境にいるのでiPhoneも3Gデータ通信はOFFにしてWiMAXでの通信です。

使用感は、とても良好。ウェブブラウズにストレスを感じることはありません。
それは電車などでの移動中も同様で、どのデバイスでも時間帯に関わらずサクサクです。アプリのダウンロードも問題なし。ただ、動画を除く。

ウェブブラウズしているとYouTubeなどのリンクが当然ありますが、電車内ではとても見られません。
たまに見られることはあっても止まって止まっての再生になるのでとてもストレスフル。動いていなければサクサク見られることがほとんどなので、やはり移動中の動画再生に耐えられてないと思わざるを得ません。

とはいえ、不満はそれだけ。

動画以外にも写真サイトやテキストサイトの閲覧や、ブログの更新などいくらでもできることはあるので、電車内でも「十分使える」と言っていいでしょう。
ただ、電車内でアプリを使っての通話は試してないので使用感は不明です(カバーエリア内固定点では非常に良好です)し、WiMAX機器の個体差もあるかもしれません。