WiMAX比較《口座振替・クレジットカード》

口座振替が出来るWiMAX(ワイマックス)厳選4社比較

  UQ WiMAX @nifty BIGLOBE Broad
業者分類・区分 UQ公式/本家  プロバイダ  プロバイダ  MVNO
クレジット以外の
支払方法 
口座振替  口座振替  口座振替  口座振替
 口座振替の
手数料(月額)
0円 0円 +200円  +200円 
 申込~到着迄
の期間
 2週間前後 2週間前後  2週間前後   1~2日前後
初期費用  3,000円
(事務手数料)
3,000円
(事務手数料) 
3,000円
(事務手数料) 
3,000円
(事務手数料) 
月額利用料 3,696円 4,600円  3,695円  2,856円
 ユニバーサル
手数料
+3円/月  +3円/月   +3円/月  +3円/月
 端末料金   2,800円~  1円 0円  0円
 プラン詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

今月のWiMAX情報

■高額キャッシュバックなら@nifty
@niftyの目玉は20,000円の超高額なキャッシュバックです!
人気端末『W01』『NAD11』をはじめ、発売されたばかりの新端末『WX01』もラインナップに加わりました。
こちらの製品に全てクレードルがセットになっており、送料も無料!
初回ご購入の場合は端末代金も1円~とかなりおトクになっています。

>>@nifty WiMAXのお申込みはこちら


■タブレットとセット購入をご検討ならBIGLOBE
BIGLOBEはAmazon「Fire HD7」または「Fire HD6」をプレゼント!
「タブレットは必要ない」という方は15,000円が進呈されます。
本も音楽も映画も楽しめる人気のタブレットが無料で入手できるのはBIGLOBEだけ♪タブレットはなくなり次第終了となりますのでお申込みはお早めに。

>>BIGLOBE WiMAXのお申込みはこちら


■商品券・月単位のプラン見直しならUQ WiMAX

新型データ端末『WX01』と『W01』のお申込みで商品券5,000円、『HWD15』と『URoad-Stick』へのお申込みで商品券10,000円が進呈されます!
迷いがちな料金プランを月単位で見直せるのもUQの魅力。
「UQ Flatツープラス」と、「UQ Flatツープラス ギガ放題」との間で料金プランを変更される場合は、契約解除料はかかりません。
途中で料金プランを変更する可能性がある人はUQをオススメします。

>>UQ WiMAXのお申込みはこちら

■月額費用の安さ・とにかく速く使いたいならBroad WiMAX
Broadは月額料金が安い「ライトプラン(2,856円/月)」とWiMAX 2+のデータ通信制限がない「ギガ放題プラン(3,541円/月)」の2種類を用意。
初期費用が18,857円と割高ですが、発送から到着まで時間が速いのがポイントです。

>>Broad WiMAXのお申込みはこちら

Wi-FiとWiMAXの違い

モバイル機器の発達により、もはやインターネットは有線LAN接続のデスクトップパソコンで利用するだけのものではなくなりました。
携帯電話、テレビ、ゲーム機、今や様々な電化製品がインターネットと接続可能です。
無線接続を利用しているユーザーの急増に伴い、最近”Wi-Fi”と”WiMAX”という専門用語を耳にする機会が増えました。
はたして私達は両者の違いをきちんと把握してインターネットを利用しているでしょうか?
Wi-Fiとは、ケーブルを使わずに各種機器をインターネットに接続する無線LAN接続の技術を示すブランドの名称です。
WiMAXとは、高速でワイヤレスインターネットを行うことができるシステムであり、データ通信会社が提供しているサービスを指します。
簡単に両者の違いを比較すると、ケーブル無しでインターネットに接続できる技術であるという点では両者に違いはありません。差は、利用範囲と速度にあります。
外出先でインターネットを利用する場合、Wi-Fiでは公衆無線LAN機器が必要になりますが、WiMAXなら必要ありません。しかもWiMAXの方が一般的には高速です。
このように述べるとWiMAXの方が一方的に優れているかのような印象を受けるかもしれませんが、WiMAXが機能するためにはWiMAX対応機器がWiMAXのサービスエリア内にあることが条件です。
エリア外では動作しません。
今後WiMAXのサービスエリアは拡大し、対応機器も大幅に普及していくと思われます。一方、WiMAXに引けを取らないWi-Fi高速ルーターも開発されていくでしょう。
無線LAN業界の競争により、より低価格で高品質なワイヤレスインターネットサービスがユーザーに提供される魅力的な時代の到来が期待されます。