【起動時間の動画あり】AtermWM3800Rを購入しました

wm3800r01新しく発売された「AtermWM3800R」を購入しました。

より小型化したデザイン、6秒クイック起動、スマートフォンへの充電機能、アプリでの休止・再開操作など目白押しの機能ばかりですが、私が気になるのが”起動時間”です。

今使用している「AtermWM3500R」は電源を入れてから、使用可能になるまでに1分以上かかります。ちょっとだけネットで確認したいことがある時は、非常に億劫でした。

 起動時間を撮影

休止状態からクイック6秒起動とのことですが、実際は2秒で起動、電波を拾って使用可能になるまでに約18秒という結果でした。

6秒で使用可能というわけではありませんが、今まで1分以上かかっていたことを考えると大幅な時間の短縮です。

小型化・軽量化されたデザイン

wm3800r02

 

以前の「AtermWM3500R」と比べると一回り、二回り以上小さくなりました。鞄ならともかく、ポケットにいれることを考えれば、スマートフォン以下のサイズになったのはうれしい限りです。

スマートフォンのバッテリーを充電可能

wm3800r03この機能は意外すぎて驚いたのですが、スマートフォンに充電が可能になりました。

Wi-Fiだけでなく、もしものバッテリー切れのときのために、モバイルバッテリーとして持っておくのも一安心です。

2000mlの容量ですが、iPhone1回分だと言えば想像しやすいかと思います。

アプリからの休止・起動が可能

wm3800r04以前の「AtermWM3500R」を起動するとき、いちいち鞄の中から取り出すのも億劫でした。(なんか文句ばっかりですね・・・笑)

アプリをインストールすれば、アプリ上で休止・起動の操作が可能です。ルーター本体は鞄の中に入れたままでOKです。

アプリはiPhone、Android両方あるので、どのデバイスを使っていても対応可能です。

残念ながら現在は販売を中止しております。。。(2015年現在)

この機会に是非、パワーアップしたWiMAX2+対応のルーターへの乗換えをオススメします!

最新機種の“Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15”なら、WiMAX2+/WiMAX/au 4G LTEの3つのネットワークが選べる上に、スマートフォンの充電も可能です♪

>>最新機種が安い!UQ WiMAXプロバイダーはこちら