クレジットカード、口座振替以外の支払方法

crejit_header

WiMAXの契約では、クレジットカードでの支払いが圧倒的に多く、
プロバイダの中にはクレッジットカード以外での支払いが選択できないところもあります。
それには料金滞納がないように、手続き上での手間が省けるように・・・などの理由からクレジットカードを指定しているのですが、
クレジットカードを持っていない人のために口座振替が選択できるプロバイダも増えてきました。

クレジットが無くてもWiMAXを使える!

一般的にインターネットや携帯電話などの通信費は、クレジットカード・口座振替以外に振込用紙での銀行やコンビに払いが選択できます。
しかし、WiMAXで選択できるのはその2択だけなのでしょうか?
いいえ、プロバイダの中には先に挙げたように振込用紙で銀行やコンビニでの支払いが選択できるところもあります。

振込用紙でのコンビニ払いが便利

shiharai

クレジットカードを持っていない人は、まずクレジットカードのみを支払いで指定してくるプロバイダは選択できません。
口座振替も、お給料が入る口座と引き落としされる口座が同じ人は便利かもしれませんが、違う人にはとても不便です。
お給料が入ったら、通信費が引き落とされる日にちより前にお金を移す必要があります。
それって簡単なように思えて、忙しい人には大変です。
その点振込用紙でのコンビニ払いなら、買い物のついでに一緒に支払いができます。
最近ではあちこちにコンビニが増えてきましたし、コンビニなら24時間毎日営業しているのでいつでも支払うことができます。
しかし、クレジットカードでの支払いが一般的ななか、口座振替が選択できるプロバイダも多くありません。
口座振替でさえ多くないなか、振込用紙での支払いが選択できるプロバイダはごく僅かです。
WiMAXを契約する際は、支払い方法以外でもさまざまな視点から比較し、納得のいく気持ちの良い契約ができるようにしたいものです。

あくまで支払い方法はクレジットが主流
【当サイトオススメNo.1】WiMAXプロバイダーはこちら