口座振替の手数料

WiMAXの契約では、一般的にクレジットカードでの支払いが求められます。
しかし、なかには口座振替も利用できるプロバイダもあり、クレジットカードを持っていない人でもWiMAXを契約できるようになりました。
ただ、口座振替には手数料が数百円かかり、同じプランでもクレジットカードでの契約より金額が上がってしまいます。
たかが数百円、されど数百円。
一年で数千円も手数料で取られるとなると、節約家の方たちはWiMAXの契約に踏み込めないでしょう。
でも、一度よく考えてみてください。
クレジットカード払いでも、WiMAXの通信会社自体の手数料はなくても、クレジットカード会社での手数料はどの道かかります。
WiMAXに限らず、何事も振込みなどで手数料がかかるのは仕方ありません。

WiMAXのプロバイダのなかにも、口座振替が利用できるものもあります。
プロバイダを決める際、複数で比較して自分の納得できるプロバイダと契約するのが一番良く、
比較する内容として特に料金を比較しませんか?
より安く、安い中でもプラン内容が充実したものかも比較する上で重要です。
プロバイダ側も他社と比較されるのはわかっており、そのなかで自社を選んでもらえるようにキャンパーンなどをして顧客獲得に動いているところもあります。
○年契約すれば安くなるとか、オプションを付ければ安くなるとか・・・
それらと同じように、口座振替の手数料をキャンペーンで無料にしているプロバイダもあります。
クレジットカードでの契約と違い、口座振替の方が手数料で損をしているような感じがする人は、
そういったキャンペーンにも注目してみてください。
きっと納得のいくプロバイダが見つかるでしょう。