3つの通信規格に対応!WiMAX2新ルーターのスペック

wimax2[HWD 15]

 

9月1日より提供開始している、3つの通信規格に対応可能な次世代型ルーターです。

au 4G LTE対応の新型モバイルルーター[Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15]

BIGLOBEが発表した[HWD 15]はファーウェイ・ジャパン社製。

下り最大110Mbpsという高速通信が可能な「WiMAX2+」、速度制限がなくつながりやすい「WiMAXハイパワー」、広いエリアで利用可能な「au 4G LTE」の3つの通信規格に対応しています。

また、多数の公衆無線LANエリアでの利用が可能な「UQ Wi-Fiプレミアム」にも対応。

さらには専用クレードルにセットすると、充電しながら有線LAN接続などのホームルーターとしても利用ができるというものです。

端末の基本スペック

  • バッテリ容量・・・3,000mAh
  • 同時接続台数・・・10台
  • 連続通信時間・・・LTE 約10時間/WiMAX2+ 約10時間50分/WiMAX 約9時間40分
  • Wi-Fi企画・・・IEEE802.11a/b/g/n

auスマホユーザー向けのお得なプランも

KDDIが提供している「auスマートバリューmine」料金プランに対応しているので、「BIGLOBE WiMAX 2+」の対象プランに申し込みをすればauスマートフォン・au携帯の月々の支払

いが最大934円(税別)の割引になります。

プランの指定はありますが、もともとauユーザーなら毎月の支払額が安くなるのはお得ですね。

その他の申し込み特典内容まとめ

  • [HWD 15]と専用クレードルセットで5,000円(税別)
    ※特典無しの場合23,500円(税別)
  • 24ヶ月間データ通信量の制限なし
  • 「Kindle Fire HDX 7タブレット」「Kindle Paperwhite(ニューモデル)」のどちらかお好きな方をプレゼント

「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15 RED」実際に使ってみました!

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15

ルーターを合わせても非常にコンパクトで場所をとらないので、パソコンデスクの上で重宝します。
デザインもスタイリッシュで気に入っています。

手持ちにしてもこんなにコンパクト。

WiMAX利用中