WiMAX利用中の人は必見!WiMAX2+にするならUQ WiMAXの史上最大のタダ替え大作戦

モバイル端末の大手、UQ コミュニケーションが「史上最大のタダ替え大作戦」をスタートさせました。期間限定でWiMAXを利用している方の端末・料金プランを、通信速度がアップしたWiMAX2+に移動することができます。
機種変更のときには手数料がかかるのが普通ですが、今ならほぼすべての変更が無料になります。2年間の利用契約を結ぶと、速度制限もなくインターネットを楽しめるのでストレスがまったくありません。
「WiMAX以外の回線を使ってみたいな」「他の端末はどんな使用感なんだろう」と思っている人は、この機会に史上最大のタダ替え大作戦にのってみてはいかがでしょうか。

■WiMAX→WiMAX2+へ。速度倍増でさらにインターネットが快適に。
WiMAX2+は、WiMAXの次世代システムとして開発された経緯があります。通信エリアが広いWiMAXにくらべて、通信速度は速いけどエリアのせまいWiMAX2+という見方がされていました。
しかし、2015年春にモバイル端末業界は大きく変わります。WiMAX2+が主流になり、通信速度・通信可能エリアがパワーアップするのです。
WiMAX2+に乗りかえて、さらに快適にインターネットが楽しめるようになります。ヤ倍速と呼ばれる今までよりもさらに速い通信システムを選ぶこともできます。
WiMAXを使っている人は、無料で移動できるチャンスですよ。

■事務手数料・端末代金のほぼすべての契約料が無料。
史上最大のタダ替え大作戦の名前に恥じず、機種変や契約変更の際に必要になる手数料がいっさいかからないのも魅力の1つです。
WiMAXの契約期間途中でも解約してWiMAX2+に乗りかえることができるので、お得です。
また、「無料で使えるなんて大した機種は選べないんでしょ」と思われるかもしれませんが、史上最大のタダ替え大作戦では最新端末も選ぶことができます。