WiMAXは便利なのか

インターネットを利用する時、とても便利なものがWiMAXです。 WiMAXを利用することで、仕事などにも役立ってきます。 実際に個人で仕事をしている人の中にはWiMAXを利用している人も多いのですが、法人の場合はどうなっているのでしょうか。 法人がWiMAXを利用するメリットはあるのでしょうか。 ■WiMAX接続により便利になります 仕事のため個人でWiMAXを導入している人もいますが、最近は法人の中にもWiMAXを導入するところが多くなっています。 社内だけしかインターネットが利用できないと、メールチェックやネットの情報収集なども社内で行うことになります。 そのため営業担当で外回りが多い方は、一度会社に戻る必要が出てきます。 しかしWiMAXを導入することで、その心配もなくなります。 外回りが多い営業マンも取引先などで積極的にパソコンを使えるようになりますので、ビジネスチャンスも広がってきます。 わざわざ会社に戻る手間もなくなりますので、時間も有効に利用できます。 ■速さや料金が魅力です WiMAXを導入する企業も増えていますが、やはり通信速度や月額料金を判断基準にするところが多くなっています。 せっかく外でインターネットが使えても、通信速度が遅ければ添付ファイルを開くこともできません。 またメール送受信やネット閲覧などにも時間がかかり、仕事の効率も落ちてきます。 しかしWiMAXであればパソコンの場合はデータ通信カードも不要、かつ通信速度も速いので、少しの時間で簡単にインターネット接続ができます。 さらに1回線で3台の端末から利用できるオプション制度もありますので、通信費用の削減も可能です。 このように企業がWiMAXを利用することで、業務効率も改善されます。