【審査内容】UQ WiMAX

UQ WiMAXを使うには

UQ WiMAXは、WIMAXと呼ばれる通信規格を採用している、携帯端末向けのプロバイダの一つです。WiMAXは、通信容量の豊富さから人気があり、ネットに接続することが多い方には、特に向いている回線といわれています。UQ WiMAXを使うには、加入手続きの際に、審査を受ける必要があり、それに合格できない場合は、回線の利用が許可されません。とはいえ、審査自体はそれほど厳しいわけではなく、前もって準備をしておかなくても、大抵の方は審査に合格することが出来るでしょう。

審査ではどこをチェックされる?

UQ WiMAXの審査では、主に月々の料金を支払うことが出来るかを見られます。月々の料金支払をこなせるだけの収入があれば、大抵の方なら審査に合格できるでしょう。収入が無い学生や専業主婦の場合は、代理で料金を支払う方の素性が明らかになれば、問題なく審査に合格できるはずです。そのため、審査の際は、収入を証明できる書類などが必要となることもあるのですが、クレジットカード支払なら、カードの情報から素性が分かるので、書類無しでも手続できる場合もあります。

審査基準を満たしていない場合は

もし審査基準を満たしていないと判断されれば、当然WiMAXを利用する事は出来ません。再度審査を受けるためには、前の審査で問題になった部分を、前もって解消する必要があります。例えば、クレジットカードの債務を超過しているなど、何らかの債務トラブルがある方は、審査に通らなくなる可能性が高いので、前もって債務トラブルはすべて解消し、問題なく支払いを続けられることをアピールしましょう。また、返済が終わってすぐは、情報の更新が行われていない恐れがあるので、少しの間待ったほうが安心です。