Wimaxは1つの回線で何台までネット接続可能?

Wimaxは一つの回線で複数台ネットに接続することが可能ですが、ホームルーターのメーカー、端末機の種類によってネットに繋げる台数に違いがあり、中には12台も繋げるルーターがあります。
なのでPC、スマホ、タブレットなど最高10台インターネットに繋ぐことができると考えられます。

wimaxはモバイルルーターなので外出を頻繁にするという人には向きますが、自宅など建物内でビジネスなど長時間作業するという人にはあまり向きません。
wimaxは建物内では、回線が不安定になり速度が落ちるので、建物内では固定回線でインターネットに繋ぐという方法が良いでしょう。

またルーターに複数台繋げるからといって何台も繋いでインターネットを使うことには注意しましょう。
wimaxのようなモバイルは同時に接続すると通信速度が遅くなりネットに繫がりにくくなります。
また人がインターネットを良く使う時間帯も繫がりにくくなるので、人が集中して使う時間帯は避けたほうがいいでしょう。

通信速度を下げずPC2台同時にインターネットに繋ぎゲームや動画を楽しみたいという場合は別に回線を追加で申込むという方法もありますが、一つの回線で複数使う場合、時間をずらして1台だけ使う場合は問題なく使えます。

2台同時に通常通り速度が落ちないように使うには、wimax2台目も申込むという方法もありますが価格が高くなるという難点があります。
wimaxには2台目が割引価格で回線に申込めるプランがあります。
wimaxファミ得パックに申込むと2台目が割引価格になり、家の中でも外出先でも同時にインターネットを快適に使うことができます。