プロバイダー契約は必要?

仕事や趣味でインターネットを利用する場合、WiMAXがあればとても便利です。 WiMAXは回線工事の必要もなく、また余計な配線もありませんので外出先でも簡単に利用できます。 しかし利用を予定している人の中には、プロバイダーとの回線契約を気にしている人もいます。 WIMAXを利用する場合、プロバイダーとの回線契約は必要なのでしょうか? ■プロバイダーとの回線契約について WiMAXを利用する場合プロバイダーの存在が気になりますが、WiMAXを利用する時は、プロバイダーなしで契約をすることも可能です。 これは「UQコミュニケーションズ」が、WiMAX、WiMAX2+の回線をすべて管理しているからです。 そのため「UQ WiMAX」と契約をすれば、他のプロバイダーと回線契約をすることなくWiMAXを利用できます。 UQ WiMAXとWiMAX契約をした場合、端末の利用料金の請求書は直接「UQ WiMAX」から自宅に届きます。 そして解約の際の手続きについても、「UQ WiMAX」に連絡すればすぐに完了しますので手間もかかりません。 固定回線を利用する際、プロバイダー契約の手続きや解約で面倒だった経験がある方にしてみたら、プロバイダー契約をすることなくインターネットを利用できるWiMAXはとても魅力的な存在です。 WiMAXサービスを提供しているプロバイダーの中には、様々なサービスを提供しているプロバイダーもあります。 キャッシュバックなどのキャンペーンなどを利用すれば、お得になることもあります。 キャンペーンを上手く活用すれば、WiMAXの利用料金を節約できることもあるのです。 しかし契約などの手続きが面倒に思う方は、WiMAX提供会社とだけ契約すればいいのです。