WiMAXの速度測定(室内編)

発表されている数字は

下り 40Mbps
上がり 10Mbps

とされています。

速度はADSL並みなので通信環境が良い方は
ルーターや配線がごちゃごちゃしているADSLより良いのではないでしょうか。

実際の速度平均は

下り 27.9Mbps
上がり 7.3Mbps

のようです。

それにしてもワイヤレスで接続機器もUSBのみ、おまけに回線工事や
それほど契約が面倒でないことを考えると驚異的ではないでしょうか?

その証拠にADSLを解約しWiMAXに乗り換えている人が増えているそうです。

これが光回線並みの速度になる時代がきたら、
ほとんどの家からモデムとケーブルが無くなるかもしれませんね。

あとは速度をどれだけ安定できるかが問題だと思います。

家に設置する人も立地が悪かったりすれば、
結局モデムからケーブルを引いたほうが安定しますしね。

エリアの拡大だけでなく電波の強さも重視して欲しいものです。
電波が安定しただけでも買う人は更に増えると思います。

>>管理人のビッグローブワイマックス契約日記はコチラ<<