【通信制限】BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE・wimaxはwimax2+に完全移行し使えなくなるので、まずwimax2+に移行手続きを終えておく必要があります。wimax2+下り最大220Mbpsに高速化される影響でwimaxは2015年9月末までに下り最大40Mbpsが13.3Mbpsに低速化します。wimax2+への乗り換えは申込み手数料¥0、解除手数料、すべて無料で乗り換えることができ、Wimax2への乗り換えキャンペーン、サービス内容がかなり充実しています。2ヶ月間割引価格で使用でき、更にWOWOWを利用すると約2か月分のキャッシュバックがあります。その上データ端末機がクレードルセットで無料プレゼントされます。 スマホユーザーにとっても嬉しい特典があります。スマホとセットで使うと月額割引(最大934)が受けられます。 無制限で使えるとされているwimax2*ですが急に速度が遅くなったというユーザーが多く、実際回線の混雑によって通信制限がかかります。 Flatツープラスギガ放題、またwimaxからwimax2+に移行しても直近3日間3GBを超えると通信制限がかかります。月間データ通信量による通信制限は合計7GBで通信制限がかかり128Mbpsに速度低下します。 通信制限により速度が落ちた時すぐに速度を改善する方法として、建物内では端末を窓際に置く、金属性のボールの中に端末をおき電波を集め端末に電波を反射させる、au・4G・LTEを使う、低速化になりますが従来のwimaxをノーリミットモード゙に切り替えて使うなどいくつかの方法があります。はっきりした速度低下の数値は回線の混雑状況によりプロバイダーによって決められます。