WiMAX搭載パソコンかどうかを見分けるには

Wimax機能が搭載されているwimaxパソコンはデータ通信カードの差込みの必要がなく、またモバイルルーターも必要ありません。
Wimaxパソコンがあれば無線通信とパソコン機能が一つになっているので便利に使うことができます。
WimaxノートPCならどこでも持ち出し可能、外出先でインターネットが使えます。

いざ引越しというときでも工事・配線の手間がなく、すぐに回線が繋がるので慌てなくて済みます。
Wimaxが搭載されているパソコンはwindows8以上対応のパソコンに搭載されています。

wimaxが搭載されているパソコンなのかを見分けるにはいくつか方法がありますが、一番分かりやすいのはシールが貼ってあるかどうかです。
PCを開けると、PCにwimax搭載というシールが貼ってあります。

またWindowsを起動するとデスクトップ画面にwimaxのアイコンがあります。
その他の方法としてはスタートボタン、すべてのプログラム、接続ユーティリティー、通信モジュールなどでも確認することができます。

もしすぐにでも使いたい場合は、デスクトップにあるwimaxのアイコンをクリックするとwimaxに接続されます。
すると申込み入力画面にかわり必要事項を入力すると、5分くらいでインターネットに繋がります。

または、接続ユーティリティーから接続して申込むという方法もあります。
実際、wimax機能が備わっていないパソコンでもLAN機能が備わっていればwimaxが使えますが、その場合データ通信カードを差し込んだりUSB端子に無線子機を取り付ける、あるいはルーターを使うなど手間がかかります。

Wimaxパソコンならwimax機能自体備わっているのでルーターなど手間いらず、ワンタッチワンクリックでwimaxを快適に使うことができます。